鹿島とドームテクノロジーが協力して日本でドームを構築

ドームテクノロジーは日本企業と協力しています 鹿島 日本で工業用および商業用ドームを建設する。

2020年XNUMX月に ドーム工法 神奈川県小田原市にある神島の青庄実験場に建設されました。 その成功を受けて、2021年27.5月にドーム法が適用され、山口県周南市で貯蔵プロジェクトが開始されました。 直径28メートル、高さ10,000メートル、貯蔵容量2022トンの構造物は、XNUMX年XNUMX月に完成する予定です。

鹿島建設のリーダーシップによると、同社はドーム工法の利用をアリーナを含むさまざまな建物に拡大する予定です。 鹿島のプレスリリースは以下のリンクから入手できます。 詳細を見る.

プレスリリースに記載されている内容(価格、仕様、サービス内容等)は、発表日現在のものです。 予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

_KTドーム®_工法を実際の工法に適用_プレスリリース_鹿島建設

「KTドーム」工法を実作業に適用